ホーム コンセプト 料金案内 店舗案内 お問合せ

       



カラーをすると、ピリピリしたり、かゆくなるのですが、カラーを続けても大丈夫ですか?

普通のアルカリカラーで染められて、ピリピリしたり、かゆくなっている場合は我慢して染め続けていくとひどくなる場合がありますので、今までのカラーを続けるのはお勧めしません。化学的な染料でかぶれている可能性が高いため、当店であつかっている植物成分100%のヘナ・ハーブカラーですと、化学的な染料が一切入っていませんので、そちらをお勧めします。ご相談くださいね。


ヘナカラーで髪全体を明るく染めたいのですが、明るくできますか

ヘナは脱色作用がないため、黒い髪を明るくすることはできません。白髪に対して明るい色や暗めの色を染めることができます。そのため、黒髪が多くて白髪が少ない人は明るい色を入れても全体的には暗めになってしまいます。白髪が多い人は暗めにしたり、明るめにしたりという要望には応えられます。


ヘナには染料入りのヘナと染料が入っていないヘナがあると聞きましたが、染料入りヘナと染料が入っていないヘナとの違いはなんですか?

まず、基本的には100%のヘナだけで染めた場合は白髪の部分はオレンジ系の色になります。
オレンジ色ではなく茶色や暗めの色を出すために、化学染料を混ぜているヘナがあります。
塗って放置時間が30分前後程で、黒または茶色になったということであれば、化学染料を混ぜたヘナだった可能性が高いと考えられます。
染料が入っていない100%のヘナであれば、白髪の部分がオレンジ色になります。
また、茶色系の色に染めるために化学染料ではなく、100%のヘナにインディゴやその他の植物成分100%のハーブのみが入っているものがあります。
ヘナ100%は塗ってからの放置時間は40分前後ですが、ヘナとインディゴ、他ハーブが混ざったものは放置時間は最低でも1時間程かかります。
塗った後の放置時間が違いますので、それが目安にもなりますが、できれば染められたヘナが本当に化学染料が入っていないかどうかをメーカーや染める美容室などで確認等をおすすめ致します。


ヘナカラーは髪や頭皮などにも良いと聞いて、また普通のカラーだと痒みがでたので、他の美容室でヘナカラーをしたのですが、かぶれたり、ピリピリ痛みがでました。ヘナカラーは自分には合わないのでしょうか?

まず、美容室でされたヘナが化学染料入りかどうか、、本当に植物成分100%だったかをご確認ください。
もし化学染料入りのヘナで染められて痒みやかぶれが出た場合は、化学染料が原因で痒みやかぶれが出た可能性が高いかもしれません。化学染料が入っていない100%のヘナにインディゴ、ハーブがミックスされた植物成分100%のもので痒みやかぶれが出た場合は、いずれかの植物にアレルギーがあるのかもしれません。
化学染料入りのヘナで染めてトラブルがあった方は、ヘナカラーが合わなかったのではなく、ヘナに入っていた化学染料によって痒みやかぶれの原因の可能性が高いので、植物成分100%の化学染料の入っていないヘナでトライしてみるのも一つの方法かと思います。


ヘナ・ハーブカラーは時間がかかりますか?

はい。ヘナ・ハーブカラーは化学的な染料がいっさい入っていませんので、自然の植物の力だけで染めていきますので、塗ってから1時間前後放置時間が必要なため、普通のカラーより30分ほど多く所要時間がかかります。全体で2時間半〜3時間かかかります。


ヘナ・ハーブカラーは染めながらトリートメントをしているようなものというのは本当ですか?

はい。本当ですよ。ヘナ・ハーブカラーは時間は普通のカラーより時間はかかりますが、髪へのトリートメント効果はもちろん、頭皮の毛穴パックまでしてくれるので、一石二鳥、一石三鳥にもなるんですよ。なので染めるたびに髪がハリコシ、ツヤがでるんです。


ヘナだけで染めるとオレンジに色になるというのは本当ですか?

はい。本当ですよ。ヘナ本来の色はオレンジ色です。ですので、ヘナ100%だと白髪はオレンジ色に染まります。白髪が少ない間はあまりオレンジが気になりませんが、白髪が多くなるとオレンジが強く出てしまいすので、気になる方はヘナとインディゴ、ハーブをミックスしたヘナ・ハーブカラーで明るいブラウンから暗めのブラウンに染めることもできます。


ヘナとシャンプー剤の相性は、ありますか?

ヘナは石けんシャンプー等のアルカリ性のシャンプー剤との相性が悪く、退色(色落ち)が早くなりますので弱酸性シャンプーー剤をおすすめ致します。


ヘナ・ハーブミックスを施術当日に、帰宅後シャンプー・トリートメントをしても大丈夫ですか?

ヘナ・ハーブミックスを施術直後は白髪の部分がグリーン色(人により黄色っぽい色)になっており、2〜3日かけて空気に触れることによりブラウン系に変化を致します。施術当日の帰宅後にシャンプーは行っても大丈夫ですがトリートメントは髪の毛をコーティングしてしまい空気に触れづらくなり色が変わりづらい場合がありますので3日間はシャンプーのみにして下さい。
※1 白髪に染めた部分を除けば付けても大丈夫です(毛先など)
※2 ヘナ100%カラーはトリートメントを行っても大丈夫です。


ヘナ・ハーブミックスを施術当日にムースやスプレー・ワックスなどのスタイリング剤をつけても大丈夫ですか?

ヘナ・ハーブミックスを施術直後は白髪の部分がグリーン色(人により黄色っぽい色)になっており、2〜3日かけて空気に触れることによりブラウン系に変化を致します。スタイリング剤で髪の毛をコーティングしてしまい空気に触れづらくなり色が変わりづらい場合がありますので施術後3日間はスタイリング剤は付けないで下さい。
※1 白髪に染めた部分を除けば付けても大丈夫です(毛先など)
※2 ヘナ100%カラーはスタイリング剤等付けても大丈夫です。
注1 頭皮に付ける薬(円形脱毛性など)も色が変わりづらい場合があります。


他のヘアカラーでかぶれたので、不安でパッチテストをしたいのですが。

当店でのパッチテストは、一般的な腕などにカラー剤をつけて放置するというのではなく、実際に頭皮に少量のヘナハーブを塗布して、指定の時間放置していただいて、洗い流す方法でかぶれるかどうかテストしていただいております。詳しくはお問合せください。


他店の染料入りヘナで「染料が全体の2〜3%程しか入っていないので安心です」と言われたのですが、大丈夫でしょうか?

ヘナに染料が入っている場合、2〜3%と少ない量でもアレルギーがある方や敏感肌の方は、被れたり痒くなったりする事があります。また、最初は平気でしたが永く続けている間に痒みがでたり被れたりする方もいらっしゃいます。


インターネット等でヘナを検索すると高級ヘナやトリプルAのヘナ等様々なランクの商品が出てくるのですが、どの様な違いがあるのでしょうか?

まず、ヘナの生産国インドではヘナに対するランク付けというものはありません。その為、日本で高級ヘナなど提示してあるものは各販売会社等の独自でランク付けをしているのが殆どです。
当店のヘナ及びヘナ・ハーブカラーに関しては日本のメーカー、グリーンノートの自社の畑で栽培し第三者の国際有機認定機関であるフランスのECOCERT(エコサート)の認証をうけております。ECOCERT(エコサート)はオーガニック認証団体の世界基準ともいわれている機関であり、毎年認証の為に厳しい検査をして認証を得ているので安心・安全のオーガニック・ヘナです。


♪♪ヘナ以外のメニューは、ひまわり美容室のホームページへ♪♪

ホーム | コンセプト | こだわり | 良くある質問 | 料金案内| 店舗案内 | お問合せ
ヘナ&ハーブメニュー詳細 | 良質のヘナ&ハーブ
ひまわり美容室 | プライバシーポリシー | サイトマップ


Copyright © 2005- ひまわり美容室. All Rights Reserved.

http://www.himawari-bs.com
東京都江東区白河2-6-9 ひまわり美容室
グリーンノートヘナ正規取扱店
ハーバルカラー 100%天然ヘナ&ハーブ グリーンノートヘナ オーガニータ 正規取扱店